トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 歯の少ない時の矯正について

投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 12 月 05 日 16:07:33

回答先: 歯の少ない時の矯正について 投稿者 ちなつ 日時 2000 年 11 月 29 日 13:03:36

 倒れている…と書かれていますが、どのような状態なのかよく分かり
ませんので書きにくいです。

 もし、乳歯一本だけ抜歯して矯正が可能ならば、その方法で良いのではない
か?と思います。
 歯並びの状態にも因りますが、矯正治療では上下左右の第一小臼歯を4本抜
歯してその隙間を利用して歯並びを綺麗にしていくという方法がよく採られま
す。歯そのものは健康でも永久歯を4本抜いてしまうのです。

 ちなつさんの場合には永久歯2本抜歯したのと同じと言うことです。歯が少
ない上に更に抜歯するのとは違います。
 矯正の方法に因っては、上下の噛み合わせの関係で、上は正常な歯が揃って
いて歯並びもさほど悪くないとして、患者さんは下だけ気になるとしても、上
も抜歯して上下を矯正しなくてはならないこともあります。

 もし、いま下だけで済み、抜歯も1本だけなら悪い方法ではないと思います。

 抜かなくても矯正できるような状態だったとして、また、残っている乳歯も
残せるとして、抜歯してしまった方は隙間が出来ていると思いますから、そこ
にブリッジを入れることになると思います。
 その先生が言われたのはそうすると健全な歯も削るから、本来もう無い筈の
乳歯の抜歯で済めばそれで良いのではないか?という判断だと思います。

 その乳歯は30歳の今でも残って働いてくれてはいますが、やはり乳歯です
から、ひょっとしてもう数年でだめになる恐れもあり得ます。それで抜歯した
として、そこには隙間が出来ますが、そうするとブリッジになりと隣の歯を削
るということになります。
 一旦矯正が終わっていたとすると、そこでまた矯正をされるでしょうか?
 2度同じことをすれば費用もそれだけかかります。

 今一挙に行っておけば、後でブリッジと言うことも無いわけです。

 あるいは、歯が無くなったところに入れ歯を入れますか?入れ歯なら歯を削
らずにも出来ます。
 インプラントでも隣の歯を削りませんが、高価ですし、1本歯を入れるため
に隙間を残そうが、歯を寄せて詰めていこうが、手間は多分さほど変わりませ
ん。
 抜かないでおいた場合の方が、後でまた違う対応をいろいろ考えなくてはな
らないように思います。抜いて行えば矯正だけで済むように思います。

 いろいろ書きましたが、状態を診ていないので、書かれた文からのもの想像
で行っていますので、見れば別の考えも浮かぶかも知れませんが、「足す」ほ
うが不都合が多いように考えます。


                ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞
                   はせがわ歯科医院
                    長谷川 千尋♂
                愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
               tel052-441-1423 fax052-443-6082
             http://www2.ecall.co.jp/dental.html
                e-mail ec2530@ecall.co.jp


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.