トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 歯科用X線被曝線量

投稿者 ひろし 日時 2008 年 3 月 02 日 23:20:41

回答先: Re: 歯科用X線被曝線量 投稿者 ひろし 日時 2008 年 3 月 02 日 23:12:01

訂正
単位を間違えていたので以下のように訂正致します。
(誤)ミリレム → (正)ミリシーベルト

*******************************************************
質問の焦点がずれてしまいすみません。

今までの話をまとめると以下で良いでしょうか?
^緡斗X線の人体への影響は明確ではない
医療でX線を使用する場合は生殖腺と内臓への影響を配慮する必要がある。
細胞分裂の多い胎児に配慮する必要がある
ぞ綉△鉢の対策として防護服を着用すれば安心と考えられる
セ科用X線も上記と同様の対策で対応可能である
ただここで疑問があるのですが、歯科用X線は皮膚表面に2〜3ミリシーベルトと比較的被曝線量が多いのですが、歯に近い延髄、脳、舌などの重要な部分への影響を研究した事例はないのでしょうか?


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.