トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 矯正後の後戻り

投稿者 長谷川千尋 日時 2008 年 2 月 13 日 23:51:04

回答先: Re: 矯正後の後戻り 投稿者 ゆうこ 日時 2008 年 2 月 13 日 22:38:49

歯茎が腫れるのは、矯正の後戻りとは関係ないことだと思います。
 マウスピースが食い込んでいるか、歯周病があるか、神経を取った歯から菌が侵入して炎症が起きているか…などではないかと思います。

  ぐらつきも…何だか歯周病のようにも思えますが…

 >>噛み合わせ治療で、体のバランス全体を考えて治療しなければ、何度治療しても元に戻る。と書いているサイトがありました。 

 この文言だけ見ると、一見正しい意見に思えます。
 ただ、噛み合わせ治療も身体のバランスも…百花繚乱・諸説紛々…ですから、排他的な意見を書いている場合は、話半分に考えた方がよいです。

 矯正医が、全部の患者さんに身体の調整をしているでしょうか?
 していません。
 でも、とくに多くの方が変調を来しているわけではありません。

 たまたま、ゆうこさんの場合は、何か問題が起きてしまったようではありますが、マウスピースを製作して間もないですから、もう少し様子を見たらどうかと思います。

 特に進行した歯周病でさえなければ、直ぐに歯が抜けるようなことはありません。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.