トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 前歯の根の膿について

投稿者 長谷川千尋 日時 2008 年 2 月 03 日 19:44:44

回答先: 前歯の根の膿について 投稿者 ひかり 日時 2008 年 1 月 30 日 20:15:02


再度、説明を確認されたらどうかと思います…
 根の先に膿が溜まっているとすると、その歯の神経は既に死んでいるまたは死にかけだと思います。この場合神経の治療は必須です。
 神経の治療後は被せる必要はなく、穴を空けた部分を埋めればよいです。
 ただし、何年かすると歯質が変色するので目立つ場合は、漂白か、その時点で被せて白くする…ということはあります。

 神経が問題なく、膿んでいる場合は、歯周病からです。
 
 でも、下の歯で前歯ですよね…歯周病ではないでしょうねぇ普通…

 以前打撲したことがある、とか、以前から樹脂の詰め物があった、とか、非常に強い歯軋り、食いしばりがある…ような場合、見た目虫歯はなくても神経が死んで膿んでくる…という可能性はあります。
 
 これらの場合でも、神経の治療は必要です。

 生えている歯に関係なく、骨の中に嚢胞がありそこに感染する…ということもあります。この場合は、手術が必要で、歯の治療は必要ありません。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.