トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 痛む親知らず

投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 11 月 23 日 01:20:35

回答先: 痛む親知らず 投稿者 いずみ 日時 2000 年 11 月 22 日 11:50:51

ほっておいて大丈夫ということではありません。

親不知の周りの歯茎が腫れて痛い場合と、虫歯で痛い場合と、その両方の場合
があると思います。
 虫歯で痛いときで、抜歯が困難でない場合は直ぐ抜くときもあります。

 腫れて痛いときは一旦薬で引かせてから(膿を切って出すこともある)体調を
整えてあらためて抜歯します(しないこともあります)。

 虫歯で痛くて腫れてもいる場合など、応急的に神経を取るか、鎮痛薬入りの仮
詰めをして、腫れを引かせてから抜歯ということもあります。

 雰囲気的に、親不知の周りの腫れかなと思いますが、電話でもかなり痛そうに
言えば多分直ぐ診てもらえるのではないかと思います。腫れている場合は、抗菌
薬(抗生物質)と鎮痛薬をのたいところですが、もし受診することが出来なけれ
ば市販の痛み止めと、うがい薬でしのぐしかありません。口の中全体を消毒した
後、腫れているところに薬の原液を塗布します。これを1日に何度も行うと結構
効きます。

 頬に熱感がある場合は少し冷やしても良いです。ただし、最初の1〜2日まで
にして下さい。

 腫れて痛いようなときは身体全体の体力が低下している時と思います。よって、
夜十分睡眠を取って休む必要があります。痛みでなかなか眠れないことがあった
としても横になれば「骨休め」出来ます。

 直ぐ歯科医院にいけない場合、以下の方法をすると多少楽になります。
 手の合谷(親指と人差し指の間の膨らみを人差し指側に押したところ)か、曲
池(腕を曲げて出来た筋の端)か、手の三里(曲池から手の方に指3本の幅行っ
たところ)、肩井(肩の中央)などを指圧するのも良いです。
 茄子のへたを黒焼きにして歯に塗ると腫れが引きます。

 いろいろ書きましたがひとまず早く受診するのが最も良いです。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.