トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

親知らずの麻酔−2

投稿者 くろひろ 日時 2000 年 11 月 21 日 11:43:06

回答先: Re: 親知らずの麻酔 投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 11 月 17 日 00:06:12

お返事、ありがとうございました

:  麻酔(ますい)でなく、知覚鈍麻ないし麻痺のようです。

11月21日現在、まだ以前からの状態はなにも変わりなく続いています

:  抜歯してもらった医院ないし病院口腔外科ではどのような対応となっ
: ているのでしょうか?

「しばらく様子を見てみましょう」ということで、特に薬等はもらっていないです。
親知らず前の歯も治療中なので、治療に行った際は、そのときの状態を随時報告しています。

感覚がないほかに右下あごの部分が午後になるとつったような感じになって、指で抑えていると楽な感じになるので抑えています。
夜になると抑えきれないので、うつぶせで寝ています。
この状態もお医者さんには報告したのですが、「そういう状態はありえないなぁ・・・」と言われました。

:  そのまま自然と治ることも多いと思われますが、ひょっとしてそうで
: ないことも一応考えないといけません。よって、末梢神経治療薬(メコ
: バラミン製剤=ビタミンB12)を服用した方がいいでしょう。もう飲ん
: でいるのならそのまま様子見です。

自分で飲んでもいいのですか?
それともお医者さんに相談してから飲んだほうがいいのですか?

:  他には、ソフトレーザーを照射したり、漢方を出したりします。
:  血行をよくすることが大切なので、お風呂で良くマッサージもして下
: さい。
:  早ければ10日ほどで快復の兆しが現れますが、もっとかかることも
: あります。

早く直りたいです。(^-^;)

:
: ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞
: はせがわ歯科医院
: 長谷川 千尋♂
: 愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
: tel052-441-1423 fax052-443-6082
: http://www2.ecall.co.jp/dental.html
: e-mail ec2530@ecall.co.jp


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.