トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 親知らず抜歯後の痛みについて

投稿者 長谷川千尋 日時 2007 年 3 月 22 日 22:14:04

回答先: 親知らず抜歯後の痛みについて 投稿者 あき 日時 2007 年 3 月 22 日 11:52:56

麻酔科の治療は星状神経節ブロックだと思います。
 神経麻痺などの時に、神経回復のために行います。メチコバールもそうです。

 顎が広範囲に痛いのはニューロパシックペイン…だと思います。この治療法も神経ブロックです。
 開業医で抜歯後に起きてあまり治療していないときは、大学病院の受診を促すのですが、大学病院で既に治療されていますので、西洋医学的にはそのまま任せるしかありません。
 1〜2年後に回復してきた例もあるので、希望を持って出来る限りのことをするべきと思います。
 
 他の方法としては、麻痺部を挟んで電極を付けて低周波治療をすると回復するようです。鍼灸院などで出来ますが、家庭用のもので毎日行うのも一手だと思います。電極の場所は必ずしもツボでなくても良いです。
 鍼灸治療も効果があることもあります。
 麻痺などに特に効果がある「新頭針療法YNSA」という方法もあります。
 Oリングテストで血行不良物質や関連ウィルスなどを探しそれを除去することによって治ることもあるようです。
 身体の重心バランスを整えて回復しやすくするという方法もあります。

 これらは代替療法なので、大学の先生などは否定的な反応をするかも知れませんが、アカデミックな方法で治らない場合は他に何か手だてを探すことも必要です。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.