トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 重ねて質問いたします

投稿者 長谷川千尋 日時 2007 年 2 月 26 日 23:00:43

回答先: 重ねて質問いたします 投稿者 しお 日時 2007 年 2 月 25 日 21:11:54


>>私自身が一時抜歯を考えましたが、歯科医の先生方の熱意でここまできました。結果抜歯しかない、ということになったのはとても残念ですがある意味納得もいくものです。

  痛みが取れなくても歯自体はしっかりしていたので、抜くのに忍びなく、何とかしよう…とされたのだと思います。

>>根が下のほうでひとつになっていてもその部分を切除することは可能なのでしょうか。

  リーマーがある、と書かれていたので切除も…と書きましたが、根尖孔(歯の根の先の神経・血管が入っていく穴)が塞がれば良いので、密封できればあまり切除はしない方がよいです。したとしても最小限に、です。

>>歯科医の話では今回のケースでは入れないという選択が一番良いのではないかということでした。

  相対する歯が無くなると相手がない歯は出っ張ってくるので、噛むようにする必要がありますが、上がブリッジで繋がっているので出っ張ってこない、よって放置でも構わない、という結論になったと思います。
  抜歯した後に歯を入れるには、延長ブリッジ(56を被せて7に延ばす)がありますが、前方の歯を削らないといけません。
  1本の入れ歯も出来ますが、煩わしくて入れられないと思います。
 
   多分私も、何も入れない、という選択をすると思います。
  

>>何となく想像だけの話ですが左右の本数の差があると身体全体のバランスが悪いような気がしますが、例えば最奥歯が1本ないことで生体的に不都合なことはないのでしょうか。身体にゆがみが生じるとか顔がアンバランスになってしまうなど、、、。

  私は、身体の歪みなどの勉強をしていますが、1本ないことに因る何らかの影響が、先々に出る可能性はあると思います。
 でも、現時点では、あまり歯を削らない観点からすると、無理に触らない方がよいと思います。意識して左右両方で噛むとか、仰向けで寝るとか、同じ方ばかり向くような動作をしない…などの注意をすればよいと思います。




歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.