トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 歯の根の治療について

投稿者 長谷川千尋 日時 2007 年 2 月 03 日 23:36:14

回答先: 歯の根の治療について 投稿者 ゆみこはん 日時 2007 年 2 月 02 日 21:06:33


歯の中の神経に手を付けた場合、冷たいものにしみることはありません。熱いものにもあまりしみませんが、時にしみることはあります。
 まだ冷たいものにしみる場合、それは今治療している歯ではありません。
 根が腐っている…と言われた歯は冷たいものにしみていた歯ではありません。冷たいものにしみる歯はそばの別の歯のはずです。

 神経を取った歯でも、痛み自体は感じます。神経を取った…というのは歯の中の神経なので、歯の周囲の歯根膜・歯槽骨・歯茎には神経があるので、歯の周囲の炎症で歯が痛く感じることはあります。
 根の治療(根管治療)後に痛みを感じることはあります。
 根の先の辺りをやや刺激してしまうことがあるので、治療後に逆に痛みを感じてしまいます。いつもではありませんが。痛みが出やすい場合はあらかじめ鎮痛薬、抗菌薬を貰っておいて適宜服用してください。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.