トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 根幹再治療後の鈍い痛み

投稿者 長谷川千尋 日時 2007 年 1 月 14 日 21:14:36

回答先: 根幹再治療後の鈍い痛み 投稿者 てるてる 日時 2007 年 1 月 14 日 09:49:45


噛み合わせの調整で引かないようなら、普通に考えれば、根管治療です。再々治療をすることになります。
 ただ、コアが入ってしまっていると、その除去がしにくい場合があります。何とかそのまま治まらないかナー…と言う心理は働きますが、しばらくの間は待っても良いですが、引かなければ再々治療をするべきです。
 再治療時に歯質が菲薄になっていると、コアを除去するときに歯質が割れてしまうこともあり、再々治療は無理で抜歯しかない…と言うことはあります。

 抜歯するとちょっとやっかいなことになります。右上1も抜歯になると、土台とする歯がいきなり4本必要になるのです。左上2右上2の2本では強度が足らないので3も加える必要があります。土台の歯は犬歯までの4本が必要になり、3本分のブリッジがいきなり6本分のブリッジになります。

  コアを取らずに何とかするには、歯根端切除など手術的方法で改善することもあります。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.