トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 3MIX−MP法について

投稿者 長谷川千尋 日時 2007 年 1 月 10 日 00:34:57

回答先: 3MIX−MP法について 投稿者 浜辺 日時 2007 年 1 月 06 日 22:46:48


虫歯の治療の基本原則は、虫歯になってしまって虫歯菌がいる部分をすべて除去することです。
 3MIXはある程度虫歯の部分が残っていても、3つの抗菌薬によって菌が死滅すると歯の神経(歯髄)方向から再石灰化が起きてもとの歯のような硬さが戻るようにするものです。
 原則に沿って虫歯を除去していくと歯髄が出てしまう可能性がある場合、虫歯の部分を残して3MIXを作用されて神経を取らないように済ませる…というように使用します。
 ですから、浅い虫歯で虫歯を綺麗に除去できる場合は、3MIXは必要ありません。多少深くても虫歯の部分を綺麗に除去してから他の歯髄保護材で目的を達せられる場合は、必ずしも3MIXは必要ありません。
 3MIXは異なる3つの抗菌薬を同時に使用することによりほぼ100%局所の細菌を死滅させることが出来る、とされていますのできちんと使えば耐性菌は出来ません。
 内服薬などで不適切な使用をした場合などに耐性菌が出来やすいと言えます。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.