トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 親知らずを抜いた後の膿?

投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 10 月 31 日 00:29:45

回答先: 親知らずを抜いた後の膿? 投稿者 りぃ 日時 2000 年 10 月 29 日 19:58:24

 土曜日に受診したときの担当医の説明はどうだったのでしょう?
 膿は液体なので、あまり1つとか3つとか勘定できるものでないような
気がします。
 食べかすが入っているとか、あるいは、傷の治癒は最初に肉芽組織
(にくげそしき)が盛り上がってきて傷を覆い、それから普通の粘膜や皮膚
になっていきます。そういうものを見て言われているのではないか?
と思います。診療室で見せてもらえば、何であるかはすぐ答えられる…
と思いますが。

 抜歯とは、言い換えれば怪我を負わすことです。しかも骨に達する傷です。
歯周病でぐらぐらの歯とか、乳歯でなければ、特に親不知なら、傷も
ある程度は深く、症状もしばらくは続いてもおかしくはありません。
 何事もなく3〜4日で引くこともありますが、残念ながら長引くことも
あります。
 
 この後の1480の質問の回答に痛みが続く理由を書きましたので
参考にしてください。
 いずれにしても、抗菌薬・鎮痛薬は症状があるうちは続けて飲んだ方が
良いでしょう。きちんと飲まないとかえって炎症を長引かせることもあります。

 治癒不全になっていたりすることも無くはありません。
 傷口が順調に治癒に向かっているのかどうか、気になれば約束前でも良い
ですから電話の上、早めに診てもらったほうが良いこともあります。


                   ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞
                       はせがわ歯科医院
                        長谷川 千尋♂
                    愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
                   tel052-441-1423 fax052-443-6082
http://www2.ecall.co.jp/dental.html
e-mail ec2530@ecall.co.jp


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.