トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 矯正についてのご相談

投稿者 長谷川千尋 日時 2006 年 3 月 28 日 23:26:12

回答先: 矯正についてのご相談 投稿者 智子 日時 2006 年 3 月 28 日 18:47:44

以前も、一般・矯正の医院でしたね。ひとまず専門医の意見待ち…でしょうか。
 専門医の意見を聞かれた上で判断された方が良いでしょう。
 歯の根が短い…とありますが、最初からなのか、ひょっとすると以前の矯正のせいかもしれません。
 歯を移動すると少しだけ根が短くなることがあります。余り短くなっては困るので慎重に行う必要があります。するとゆっくりと行う…ということになり期間がかかるのだと思います。中途半端に止めない方が良かったかも知れませんね。

 私は、一般歯科と矯正歯科と両方行っていますが、やはり、何でも出来るわけではなくて、矯正専門医にお願いする場合もあります。
 受診したところは専門医ではないので、そこの先生の技術として、審美で行った方が、その先生として、結果を出せる、と判断されたと思います。
 また、以前中断してしまった…というような情報を聞くと、矯正で出来そう…と思っても、また中断されたら…ということを先生が内心考えることもあると思います。
  

>>私は歯並びが悪いだけでなく扁桃腺肥大のため、口呼吸になってしまったと理解しております。
…については、私はあなたを診てはいませんので断定は出来ませんが、逆だと思いますね。幼少時から口呼吸だったので、扁桃肥大も起きたし、歯並びも悪くなった…と考える方が筋が通ります。
 扁桃はリンパ組織ですから、大きくなるのは大量の細菌に晒されるからです。大量の菌に晒されるのは、口呼吸だからです。鼻呼吸では外からの菌は鼻毛で9割方除去されます。口からでは100%扁桃に来てしまいます。
 扁桃が大きくなると舌も前方に来やすいし、扁桃が正常であっても口呼吸を続けると舌の位置が不安定になり前歯を押すように嚥下をする癖が付きやすくなります。
 また、口呼吸の人はエビのように丸まって寝たりうつぶせ寝も多いです。顔面に頭の重みを掛けるような寝方をすると、横から押さえつけられて歯が前方に出てきます。そういう傾向があります。
 …その辺の話をすると長くなるので止めますが、今からでも口呼吸を直すことは出来ます。
 http://www.nishihara-world.jp/books/index.html
の書籍をお薦めします。


 

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.