トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 歯がわれた

投稿者 長谷川千尋 日時 2006 年 3 月 16 日 21:59:43

回答先: 歯がわれた 投稿者 めい 日時 2006 年 3 月 14 日 16:44:17

割れたときには特に固いものを噛んだわけでなくても、歯は毎日噛むという衝撃を繰り返し受けていますから、長年の衝撃の繰り返しによって割れることはあります。ただまっさらの歯が割れるのは、もう少し年齢が行った方か、特別食いしばるようなスポーツや力仕事をしている方…です。30そこそこで割れる場合は、下の方に虫歯が出来ていて上の方の歯質が薄くなったか、以前から比較的大きく詰め物がしてあって歯質が薄かった部分が割れたと思われます。
 今症状が無いとしても、神経のあるなしは分かりません。神経があってもまだ凍みてこないこともありますし。
 文章からだけでは、削って直ぐ詰めることが出来る場合から、神経の治療や抜歯まで…様々な過程の可能性があります。
 幅が広すぎて何とも言えません。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.