トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 下奥から2番目の半分抜歯後

投稿者 長谷川千尋 日時 2006 年 3 月 12 日 20:11:29

回答先: 下奥から2番目の半分抜歯後 投稿者 弥生 日時 2006 年 3 月 10 日 22:31:27


>>2年まえに歯茎に噴火のようにプクンとはれが出来出してすぐに受診をしましたが結局これはゆくゆく抜くしかないと言われ何も治療されませんでしたが 

  最初のこの文に結果が出ているように思います。可能であれば冠と土台を除去して根管治療をして再度冠を被せ直す…と言う方法をどの先生でも選択されるはずです。しかし、腫れたときの切開に留めてしまった…のは、それが出来ないからだと思います。歯茎を切って根の先を清掃消毒しても歯の根の中に菌がいればいずれまた出てくるので再発するのです。奥歯で根が3本もあると間に綺麗に除去できない部分が残されてしまって再発することもあります。
 前歯ではまずまず良い結果が出ることはありますが奥歯では困難でしょう…それでも何とかしようとはされたようですが。

 2年前にもう、いずれは抜くしかない…と言われた歯です。何とか治療してその歯だけで被せても僅かしか持たないでしょう。1本の歯を守ろうとすることは大切ですが、そのために反対側ばかりで噛んでそちらの歯に負担をかけるのもどうかと思います。
 6番の残りの歯の根がよほど丈夫でない限り667のブリッジは持ちません。健全な歯を削るという欠点はあるものの567のブリッジの方が良いです。ブリッジにするならば。
 削らずに…でしたら、1本義歯に最初からしてしまった方が良いと思います。

 保険外ですが他の方法としてはインプラントがあります。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.