トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 乳歯の摩耗

投稿者 長谷川千尋 日時 2006 年 3 月 09 日 15:25:36

回答先: 乳歯の摩耗 投稿者 リリー 日時 2006 年 3 月 07 日 23:15:48


永久歯は6歳くらいで生えて来ますが発生は胎生期で完成まで10年かかるのです。生後6ヶ月で生えますが、乳歯は1.5年〜3年です。短期間に出来るので非常に軟らかいのです。よって、良くすり減ります。最近は軟食なので歯の交換まで余りすり減らないことが多いですが、本来は歯冠の長さの半分はすり減っても良いくらいです。

 歯ぎしりですり減るのは必ずしも良いというものではありませんが、乳歯が良くすり減った子は永久歯も結構綺麗に並ぶ…というイメージを私は持っています。乳歯永久歯混在の時期は、噛み合わせが悪いように見える場合もありますが、永久歯が直ぐに乳歯のようにはすり減りませんから、目に見える実害がなければ様子を見ればいいのではないかと思います。

 永久歯の萌出で乳歯が出っ張ってきたり倒れて来ていたりすることによって歯ぎしりするような場合は、乳歯を抜歯すればよいです。
 噛み合わせなど直接歯に問題がなさそうで歯ぎしりする場合は、やはり子供ながらの精神的影響もあると思うので、接触を密にするなど考えても良いと思います。いつも一緒にいても接触が密とは限りません。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.