トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

根っこの治療

投稿者 もあ  地域 島根県  日時 2006 年 2 月 24 日 15:58:50
前にお世話になり,安心して治療を受けることができました.
お忙しい中,申し訳ありませんがまた相談させて下さい

36歳 女性 です
右上前歯から5番目の歯について
16年前,虫歯で治療を受けて,歯の神経を取って,金属の棒・薬がつめてありました.特に症状はなかったのですが,また,虫歯の部分があることと,このままでは硬いものを噛んだときに歯の根っこまで折れるかもしれないといわれ,金属をかぶせる治療をすすめられ,同意しました.
金属の棒を除去してから,根っこにレントゲンで感染を疑わせる黒い影があるため,根っこをきれいにする治療しようとされました.しかし,治療で使った針が一部折れて歯の奥の方に残っていることが,後のレントゲンで確認されました.残った針といっても,針の先がぽっきり折れたわけではなく,糸のように見える程度でした.残った針が今後感染源になるでしょうかと質問したところ,その可能性はないと説明されました.
また,針で掃除はしたけれど,もともと私の歯の根っこが曲がっているために,感染巣にはたどり着けませんでした.将来,感染がひどくなった場合には,根っこの治療はこれ以上困難であるので抜歯になるだろう.
これらのことを説明され,謝られ,以後の治療(メタルボンド代も含めて)は無料にするといってくださいました.
私としまては,残った針が,感染源になるわけでなければ,たいした問題ではないと思うのですが,どうでしょうか.根の奥の感染と思われる部位に針がとどかなかったのは,先生のせいではありません.現在,全く歯根炎の症状がありませんので,根っこの感染と思われるレントゲンの所見は陳旧性のものではないかとも思っています.治療費のメタルボンド代まで無料にしていただくには,申し訳ないと思っています.

アドバイスをいただけると喜びます.よろしくお願いします.

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.