トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

顎関節症で歯を抜くように言われました

投稿者 yoko 日時 2000 年 10 月 12 日 14:36:04
初めて書き込みさせていただきます。

何年か前から口をあけるとガクと音がするようになりました。
音がするだけで特に痛みはなかったのでそのままにしていましたが、2年くらい前に奥歯が痛んだので歯医者に行きました。
そのときは、親知らずが奥歯を押しているので痛んでいるから神経を抜きましょうと言われるままに神経を抜いてもらいました。
(最近やたらと神経は抜かない方がいいと聞きました)
私は親知らずが4本とも生えています。
以前お世話になった歯医者さんにはまっすぐ生えているからそのままにしておきましょうと言われ、そのままにしてあります。
最近今お世話になっている歯医者さんの定期検診中に「ガク」と言う音を聞かれてしまったため、顎関節症の治療が始まりました。
マウスピースを作っていただき、夜ははめて寝るように言われたのですが、それと同時に噛み合わせが悪いので原因になっている
奥歯を抜きましょうと言われました。

子供の頃に歯を抜いて寝込んだ記憶があるため、歯を抜くのをためらっています。
本当に抜いたほうが良いのでしょうか?
それともマウスピースを使ってしばらく様子を見たほうが良いのでしょうか?

ご意見、よろしくお願い致します。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.