トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

親知らずと顎の痛み

投稿者 ブー  地域 愛知県  日時 2006 年 2 月 18 日 22:40:13
27歳、男性です。

 1年ほど前に口を大きく開けた際、左顎(耳の前辺り)にガクッと痛
みが走りました。以来、あくびをした時などに時々同じ痛みが起き、開口時に痛みます。その痛みは2,3日でおさまっていました。
 しかし今回の痛みはひどく、痛みが出た日はまともに物が食べられませんでした。4日経った今日も指3本分ぐらい開けるとガクッと痛み、恐る恐る口を開けています。
 そこで、歯医者で診てもらったところ、左上の親知らず(完全に出ていますが、外側にずれて生えています)と隣の歯との間隔が無く、また、左下の親知らず(埋伏智歯で、少し出ています。真っ直ぐに埋まっています。)がある為、噛み合わせの時、顎に余計な負担がかかっているのではないか、との事でした。
 検査の結果、左上の親知らずはC2(黒くなっていますが痛みはありません)なので抜歯して、噛み合わせ時の負担を無くして様子を見ましょうと言われました。(マウスピースという方法もあるが抜歯した方がいいという話でした)
 私としては抜歯せずに何とかしたいのですが、先生は、「虫歯の親知らずの治療は抜歯です」と言います。虫歯の親知らずを治療して温存させる事は一般的ではないのでしょうか?また、抜歯したとして顎の痛みがよくなる見込みはあるのでしょうか?
 長くなりましたが、よろしくお願いします。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.