トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 歯科矯正と顎関節症

投稿者 長谷川千尋 日時 2006 年 2 月 15 日 14:21:14

回答先: 歯科矯正と顎関節症 投稿者 キリン 日時 2006 年 2 月 14 日 14:54:07

歯列矯正は、顎関節症に対して治すように作用することもあれば、矯正をきっかけに顎関節症になってしまうこともあります。矯正専門医であっても必ずしも顎関節に詳しくはないのです。
 矯正もする一般歯科医のほうがむしろ顎関節も考慮してくれることが多いような印象を私は持っています。
 今受診しているところの先生がどのような考えで治療してくれるか…によります。

 顎関節症の原因は複合的で噛み合わせだけではありません。もちろん噛み合わせが関与することもありますが、綺麗に並んでいる人でも顎関節症は起きます。顎関節症を起こす習癖としては、片噛み癖、歯軋り食いしばり、頬杖、いつも片方を向くようなスポーツや楽器演奏や仕事、硬い枕・低反発枕、横向き寝、うつぶせ寝、悪い姿勢…などあります。
 何か触ると大したことがなかった症状が余計にひどくなることも無いとは言えないので、少しかくっとなるだけ…で大がかりな治療はしない方が良いかもしれません。担当医が顎関節症に詳しければ、矯正しても良いと思います。

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.