トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

お礼と、先日の続き。

投稿者 プシケ 日時 2006 年 2 月 08 日 19:45:16

回答先: Re: 改めて息子のことでご相談 投稿者 長谷川千尋 日時 2006 年 2 月 05 日 11:06:45

歯科恐怖症の息子への詳しくご丁寧なお返事、ありがとうございました。早速、息子に電話、メールなどで申しましたら、(東京におります)近くに歯科医院があって、どうやらその設備もあるとか、近々行く気持ちになっているようです。(痛さには参っているのでしょう)よき首尾を祈るばかりです。

先日、「神経を取ったから痛いわけがないと言われたが痛い」の質問のその後の治療のご報告いたします。

今日、あれから、3度目の歯科医院行きでした。
顎まで響く痛みの原因は、様子を見ているうちに、どうやら冠を取った後の歯茎の炎症だと結論づけたようです。

私が、「ただの炎症?神経を取った歯でも、痛い原因は他にあるかもしれないから、この土台の金属を取って調べてください」と申しましたら、(長谷川先生に教わったこと)

「その心配はないでしょう、根はしっかりしているし、このまま歯茎の炎症が治れば、ブリッジやり直しましょう」とのことでした。

先生は先日、多分その、痛いという冠を取った直後、歯茎の炎症を見つけたのでしょう。「ぶよぶよしていたが、大分よくなった」などと次の診療の日、言ってましたし・・・

そして、今日、「あれから、日を追って、痛みは少なくなっていき、今は、触ると(今日など)痛いくらいで、日常は殆ど感じなくなった」、と聞いて、そうご判断なさったのでしょう・・

しかし、長いこと冠が歯茎を傷めていて、これまでに別にそう痛みもなく、時々違和感があったくらいだったのに、急にあんなに痛み出すのでしょうか?その点をいかにお聞きしても、あまりはっきりお答えはもらえませんでした。

こちらは、痛みを訴えて医院に行った日、「少し炎症があるが神経をとってある歯だから痛いのは奥の神経のある歯でしょう」と言われ、今から思えば違う歯の冠を取られ、虫歯は浅くて神経には触るほどではない」とすぐ仮歯をかぶせられ、すぐ隣の歯も抜歯したあとの義歯でしたので、そこは欠損のまま、様子見の状態で、お正月を迎えて、大層不安でした。

結果、そういうことで、今日は、正式に奥の歯と欠損部の仮歯を作り、次回、炎症とやらも治って、はれてその箇所のブリッジ作りに・・と、解決すれば嬉しいのですが・・・先生はどうお思いになりますか?

又分りにくかったら、ごめんなさい!
(つまり、ブリッジ箇所がそれぞれ2箇所に分かれていたわけです。)よけいわかりませんか?文章で、歯の相談は至難の業です。(>_<)  


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.