トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 顎が痛いです。

投稿者 長谷川千尋 日時 2006 年 2 月 02 日 09:31:27

回答先: 顎が痛いです。 投稿者 ももこ 日時 2006 年 2 月 01 日 19:55:36

がくかんせつしょうは「顎関節症」と書きます。 
 顎関節症の主症状は、耳の前にある顎関節の部分の痛み(痛みとまでは行かない違和感も含む)、関節雑音(かくかく、ずりずりなど)、開口障害(引っかかって全然開かない〜開けにくいが開くことは出来るまで程度の差はある)の3つを指します。
 他に、咀嚼筋痛、肩こり首凝り、耳鳴り、頭痛、いらいら…などの症状も出ることがよくあります。
 上記主症状は全部出るわけではありませんが、3つのうち1つでも診断は付きます。厳密に言うと、全身的に関節に異常を及ぼすリウマチなどや関節部の腫瘍など鑑別もいる…と口腔外科の先生は言いますが、その頻度は少なく、大体は自覚症状で十分です。
 顎が痛い…の顎とは、顎関節の部分を指して言われているのか、顎全体を言われているのか?が分かりませんが、関節付近でしたら、顎関節症の可能性はあります。
 ただ、長時間おしゃべりしたり(女性は苦にならないと思いますが)、固いものを食べすぎたりした後で「顎が疲れる」ことがありますが、普段使用していなかった側を急に使いすぎて筋肉や顎が疲れただけの可能性もあります。

 削ったことよりも、噛む側が変わったことの方が、影響としては大きいと思います。
顎関節症は顎にかかる力の因子の組み合わせにによって起きます。歯列不正などで顎関節に負担がかかる噛み合わせになっていたり、片噛み癖、頬杖、うつぶせ寝、固い枕(含・低反発枕)で横向き寝、歯ぎしり食いしばり、いつも片側を向く姿勢を取る様々な状況、ストレス…など関与します。

 いろいろ調べる必要はありますが、思い当たる生活状況を直すだけで症状が取れるともよくあります。
 今回は噛む側が変わってから起きたので、噛みにくくても右も使って、とにかく両側で咀嚼するようにしたらどうかと思います。片噛み癖は顔も歪みますから、美容のためにも両側で噛むことをお勧めします。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.