トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 親知らずについて

投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 10 月 07 日 13:12:45

回答先: 親知らずについて 投稿者 しの 日時 2000 年 10 月 05 日 18:13:13

 親知らずの痛みでも、虫歯の痛みなら、ある程度までは、通常の頭痛
歯痛・生理痛の薬で治まります。
 化膿している場合は、抗菌薬(抗生物質)を飲まないと、鎮痛薬だけ
では効きにくい、ないし効きません。
 抗菌薬は市販していません。
 ただし、薬局の薬剤師さんが、日曜日等に腫れて痛そうにしている方
に見かねて、本当はだめだけど…といいながら処方箋で出すべき抗菌薬
を売ってくれることはあるようです(無理に売ってくれと言いに行かな
いようにして下さい)。

 腫れている場合というのは、それだけ自分自身の免疫力というか抵抗
力が落ちているのです。そこに抜歯というさらなる傷を付けて更に細菌
が侵入していくようにすると言うことは、余計に痛くすると言うことで
す。
 膿は、骨膜下とか粘膜と筋肉の間に溜まっているとか、必ずしも抜歯
したところからどっと出てくるとは限りません。また、初期は一ヶ所に
集まっておらず、腫れているところ全体に散らばっています。

 以上のようなことから、一旦薬で落ち着かせてから抜歯ということが
多いのです。
 
 ただし、親知らずが簡単に抜けそうな状態で、炎症のピークを過ぎ、
十分膿が集まってきていて体力も回復期に来ているような場合、すぐ抜
歯する場合もあります。

 腫れ始めは冷やすことにより、腫れの広がりをある程度抑えることが
出来ます。痛みも僅かですが和らぎます。しかし、冷やすのは腫れ始め
1〜2日のみにします。ずっと冷やしていると返って治りが遅れます。
 疲れれば抵抗力が落ちるので痛みが増すのは当然のことです。最も良
い薬は休養です。痛みで眠れなくても横になっていて骨休めをすること
が大切です。

 もう、歯科医院を受診されましたか?
 何かの理由でまだの場合、薬局で買うとすると鎮痛薬以外では、イソ
ジンなどのうがい薬で何度もうがいして下さい。
 
                    ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞
                       はせがわ歯科医院
                        長谷川 千尋♂
                    愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
                   tel052-441-1423 fax052-443-6082
http://www2.ecall.co.jp/dental.html
e-mail ec2530@ecall.co.jp

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.