トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 保険内での矯正

投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 9 月 25 日 09:32:44

回答先: 保険内での矯正 投稿者 万華鏡 日時 2000 年 9 月 19 日 21:10:47

 その雑誌は見ていませんが、基本的に歯列矯正は保険が利きません。
 本格的矯正が保険で出来るのは、先天異常である口唇口蓋裂の方だけ
です。

 左右1本ずつ角度を変えただけ…というところから考えると、歯列矯
正ではなく補綴(ほてつ)矯正をしたかと思います。たまたま虫歯もあ
り被せて、ないし差し歯をいれる時に、もともとは少し歪んでいた歯の
向きを正常な形にして入れれば、「矯正」出来るわけです。
 
 被せる冠や差し歯を保険のものにすれば、保険で矯正したことにもな
るわけです。
 また、乱杭歯等でも、列からはみ出た歯を抜歯してブリッジにしたり、抜歯しなくても差し歯を少し前に出したりして「矯正」が出来ます。

 ただ、本当は矯正を目的にすると、保険の材料でも本来は保険適用は
出来ないことになっています。虫歯もあったとか、噛み合わせ不良とか
で冠や差し歯にするときについでに歯並びも綺麗になるようにしたのだ
ろうと思います。

 補綴での矯正は、歯の根の位置はそのままで頭の部分のみ方向を変え
るのですから限度があります。また、歯を削ってしまうのが欠点でしょ
う。


             ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞
                はせがわ歯科医院
                 長谷川 千尋♂
             愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
             tel052-441-1423 fax052-443-6082
            http://www2.ecall.co.jp/dental.html
              e-mail ec2530@ecall.co.jp


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.