トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: ありがとうございました。

投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 9 月 06 日 16:41:50

回答先: ありがとうございました。 投稿者 みこ 日時 2000 年 9 月 04 日 01:26:54


>>このあいだ書き忘れたのですが、問題の歯は奥から3番目ですがその
>>となりの奥から4番目の歯もたたくと痛いです。
>>「これは関連痛です。見た目には悪くないですから、4番目の歯を削
>>ることはしないほうがいいですね。」と先生はいいますが、なんとな
>>くそこにも原因があるような気がしてならないのです。

 見ないと何とも言えませんが、おそらく言われたとおりだと思います。
 「関連痛」とは、痛みの原因がまさにそこにあるのではないのに、他
の部位と神経分布等が関連しているために、他の部位の痛みが近在の正
常な部位にも痛みが発生することです。
 たまにあるのは、奥歯で上の歯に痛みを感じるのに原因は下の歯であ
る…といった場合です。
 一本の歯で頭半分全部痛い、肩まで痛い…ということもあります。ち
ょっと違いますが「放散痛」とも言います。

 確かに痛くてもそこが悪いのではないということです。
 私はかつて親不知があった頃、親不知が痛むと歯のみならず、同側の
眼や耳まで痛みや違和感がありました。

 すぐ隣の歯なら痛くても当然です。そこは触らなくてもいいでしょう。

>>また、歯が痛いときはかならず肩がこって頭痛がします。
>>ひどいときは吐き気までもよおすこともあります。
>>マッサージをしてもらうといくぶん、歯の痛みもやわらぎます。

 ご主人ないしパートナーに愛情を込めてマッサージしてもらうと良い
です(いなかったらごめんなさい)。
 冗談ではなく、歯のみならずあちこち痛いという方には、診療室でも
たびたび言っています。その反応で治り加減が予測できるような気がし
ています。

>>ちなみに私は小学生のときから肩こりの頭痛もちで、現在30歳にな
>>ります。歯が痛くなってから虫歯のある右の肩ばかりこるようになり>>ました。なにかお心当たりがありましたら、ご回答ください。

 小学生で肩こりとは、ちょっと問題ですね。
 今、肩が凝りやすいのは、1つには、歯痛による緊張のため周囲の筋
肉も凝ってしまうということ、もう一つは、痛いので片方ばかりで噛む
と左右のバランスが崩れ、肩が凝るということも考えられます。
 
 肩の筋肉は頭や首を支えています。あまり動かなくてもも起きている
だけで持続的に働いています。顎の動きがアンバランスだと、余計に力
がかかるので頭を支える筋肉も余計に疲労し凝るのです。

 頚椎がずれていても凝ると思います。

 下顎を動かす筋肉は側頭部まで広がっています。頭の横に指を置き、
噛みしめると、筋肉が膨らむのが分かると思います。頭痛は頭蓋の血
管の攣縮や筋の緊張でも起きます。噛むことに不調和があれば頭痛も
起きます。主に偏頭痛ですが。
 前歯の噛み合わせが悪いと前頭部に起こることもあります。
 鼻炎があると酸素不足になり頭痛が起きやすいです。

 今は歯科的にしか書いていません。
 医科的にはまだまだあると思いますが。

 朝起きたとき、頭痛がする場合は、寝相や枕に問題があることもあり
ます。低い軟らかい枕で仰向け寝が良いです。

 いつも口と肛門を閉じ、顎を引き姿勢を正すことが大切です。

 余分なことまで書いたかも知れませんが、このように歯と身体は関連
していると言うことです。


             ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞                          はせがわ歯科医院
                 長谷川 千尋♂
             愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
             tel052-441-1423 fax052-443-6082
            http://www2.ecall.co.jp/dental.html
              e-mail ec2530@ecall.co.jp


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.