トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 授乳中の麻酔について

投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 9 月 01 日 09:23:06

回答先: 授乳中の麻酔について 投稿者 チカ 日時 2000 年 8 月 30 日 07:24:54

 あまり心配はせず、まず普通通りの治療で良い…と思います。

 麻酔だけでなく、薬を飲む可能性もあると思います。
 厳密には母乳にも薬の成分は移行します。
 麻酔は血液中の成分や肝臓に入って速やかに分解されます。母乳に入
ったとしてもごくごくご僅かなので全く心配はないと思います。

 どうしても心配な場合は、予め余分な母乳を冷凍して保存しておき、
麻酔の後の母乳は捨て、保存の母乳ないしミルクにすると良いでしょう。

 妊娠中でさえ、必要なときは麻酔もうちますし、薬も飲んで貰います。

麻酔無しで済む小さい虫歯なら無しでも削りますが、神経を取るような
場合、ほとんどないような危険を心配して、激痛と言うストレスを母体
に受けながら治療をするのか、痺れてリラックス…とまでは行かなくて
も痛み無しで治療するのとどちらが身体によいのか?と聞くとほとんど
後者を皆さん選びます。
 
 授乳中はさらに母体の外にでている訳で、さらに心配は少ないと思い
ます。
 
 ただし、先送りできる治療は先送りしても構いません。その方が気持
ちとして不安無く治療できるでしょうから。
 今痛いのは待っていてくれませんが、ある程度切りがつけば離乳後に
延ばしても良いでしょう。

 お子さんは初めてでしょうか?2人目でしょうか?
 最初の子は手を掛けすぎ、2人目の子は手を抜き、3人目は放ったら
かし…などと言います。
 心配し過ぎは良くありません。


         ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞
                 はせがわ歯科医院
                 長谷川 千尋♂
              愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
               tel052-441-1423 fax052-443-6082
            http://www2.ecall.co.jp/dental.html
              e-mail ec2530@ecall.co.jp



歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.