トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 全身麻酔について・・・

投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 8 月 23 日 09:31:47

回答先: 全身麻酔について・・・ 投稿者 ゆうちゃん 日時 2000 年 8 月 17 日 00:13:59

 もう、決心が付いたから良いかな…と思いましたが、コメントが遅れ
ていましたので書かせて貰います。
 言葉の整理をしますが、静脈麻酔も全身麻酔のことです(局所静脈麻
酔と言うのもありますが手足について行う)。勧められたのは静脈内鎮
静法のことかと思います。

 麻酔薬は用いるのですが、薄い濃度にして意識は保ちつつぼーっとし
た状態にして治療をしていくことです。適応症は以下の通りです。
1,歯科治療に嫌悪感、恐怖心を持つ患者
2,脳貧血、過換気症候群の既往がある患者
3,咽頭反射(嘔吐反射)のある患者
4,長時間の処置、小手術
5,ストレスにより、全身疾患の発作等を起こす恐れのある患者
6,局所麻酔の効きにくい患者
7,脳性麻痺で知能は正常の場合…等

 良い方法と思います。
 歯科口腔外科は、「外科」なので、全身麻酔は通常行うことと思いま
す。口腔領域の大きな手術(腫瘍・嚢胞・先天異常・外傷・外科矯正等)の他、4本一度に抜歯する時などがあります。
 外科でなく全身麻酔するときは、障害者の歯科治療を始め、上記鎮静
法の摘要の一部も全身麻酔で行うこともあるでしょう。

 静脈内鎮静法ないし全身麻酔は、総合病院の歯科口腔外科ないし、歯
科大学の附属病院等では行いますが、開業医ではほとんどないと思いま
す。
 ただ、鎮静法ならもう一つ、笑気吸入鎮静法があります。静脈内鎮静
法とほぼ同じ適応症で、笑気ガスを吸入して鈍くさせますが、効きが早
く覚めやすく、安全で開業医でも簡単に導入できる利点があります。健
康保険も利きます。
 ふわーとしたいい気持ちがしますので、恐怖心のある方にはとてもい
方法と思います。
 ただし、導入している医院は少数です。
 少し削ってもぶっ倒れてしまった女性で、結婚して遠方になったのに
笑気でないと治療できない…と車で2時間掛けてやってくる方もありま
す。
 恐怖心の強い方は、口腔外科でなくとも笑気のある歯科医院を探すの
も良いでしょう。

                ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞
                   はせがわ歯科医院
                    長谷川 千尋♂
                愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
               tel052-441-1423 fax052-443-6082
             http://www2.ecall.co.jp/dental.html
                e-mail ec2530@ecall.co.jp


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.