トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 虫歯じゃないのに虫歯の痛み

投稿者 月見歯科クリニック 日時 2005 年 3 月 17 日 03:08:48

回答先: 虫歯じゃないのに虫歯の痛み 投稿者 りあん 日時 2005 年 3 月 17 日 00:06:46

ストレスによる噛み締めのために歯の根元に小さなヒビがはいったりかけたりするためにおこります。
下にも書きましたが
ストレスというと精神的なストレスを思い浮かべますが、大きくわけで4種類のストレスがあります。

1、精神的ストレス
2、リズムによるストレス
3、筋肉のアンバランスによるストレス
4、痛みによるストレス

1、精神的ストレスはなかなかとることができません。
2、リズムによるストレスには呼吸リズム、鼓動のリズム、昼夜のリズム、食事のリズムなど、動物のリズムです。リズムのの荒れは、ストレスそのものです。
3、筋肉の緊張のアンバランスは体を支える状態でおこり慢性化していきます。肩こりなど不快症状を伴わなくてもストレスになります。噛み合わせの問題は筋のアンバランスと深く関わりがあります。
4、痛みの除去が必要になります。

2、3のストレスは精神的ストレスと密接な関係があります。呼吸をゆっくりすると落ち着くとか肩をもんでもらうとリラックスするとか、逆に精神的ストレスで呼吸が早くなり、食事ができなくなり、夜ねられなくなったり、筋肉が緊張したりします。咀嚼は、食生活のリズムと筋の緊張のアンバランスと密接な関係があります。ストレスコントロールには咀嚼および咀嚼筋へのアプローチが有効です。

睡眠時の噛み締めに関しては寝る前に軽いストレッチをして「噛み締めない」もしくは「力を入れない」と声に出して、10回言って下さい。できれば低めの枕にして両手両足をひろげて仰向けに寝ることが望ましいです。筋の緊張により噛み合わせはいくらでも変化します。馬鹿にしないでこの自己暗示を続けて下さい。食い縛りで目が醒めるようになったら暗示がかなりきいている証拠です。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.