トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 神経を抜いた歯がしみる。

投稿者 長谷川千尋 日時 2005 年 3 月 09 日 00:27:59

回答先: Re: 神経を抜いた歯がしみる。 投稿者 ruru 日時 2005 年 3 月 06 日 23:22:59


言葉を追って考えたいと思います。

>>では私の場合はもしかしたら熱い物に特に反応しているので
実は健全な歯が反応しているのに今回、「神経を抜いた歯が・・」
と勘違いしている可能性もあるのでしょうか?
確かに隣の歯ですので微妙なのです。

  熱いものの方が反応が強い場合、根管神経を取った歯が原因の可能性も否定できません。土台を立てるときまでは大丈夫でその後反応が出てくることも無いとは言い切れません。

>>健全な歯と言っても神経はいじっていませんが小さな虫歯があって詰めている歯なんです。そこの虫歯が進行している事も考えられるのでしょうか。

  小さい虫歯…と言っても、実際どのくらい深く削ったのか分かりませんから、範囲が狭くても深ければ神経を刺激する可能性はあります。
  セラミックの仮付けの歯と隣の歯の間にスリットを入れて、冷たいものをあてるなどすれば、どちらが凍みているかが分かると思います。私はそうして確認しますけど。
  ご自身で調べる場合、凍みたと感じたときに歯を触ってみるのです。仮付けの歯と隣の詰めた歯を。直後であればどちらの歯が感じているか分かります。1回だけでなく繰り返し調べることにより、どちらの歯が反応しているか分かれば、その情報を元に治療することも出来ます。

>>私がされた治療はは歯の上部3分の1ほどを白い薬で覆う処方
でした。只、歯磨きですぐに落ちてしまうようなものでしたが
この歯がそうだとしたら「知覚過敏」という事でしょうか。

 知覚過敏の薬は長く付いているものではありません。すぐ取れるものです。

>>最近は歯磨き粉にも反応するようになって来ました。
神経を抜いた歯についてはレントゲンでは「ちゃんと薬が
入ってるから」と先生は「そんなはずない」という感じでした。

  どんなにきちんと治療しても、身体は素直でないことは良くあります。そんなはずはない…という症状が起きるのです。自分の診療室だけの経験だとごくたまに体験するだけですが、この掲示板でそういう声を数多く聞いています…

>>実はもう5ヶ月近く経過しています。先生も「今度いつ来なさい」とも言いません。自分でもどうしてよいかわからないのです・・。
神経を抜いた歯の方でしたらこれから痛みも感じるように
なってくるでしょうか。
冷気にも反応があるので「隣の歯のみ」か「隣の歯と神経を
抜いた歯2本同時」のどちらかの判断でよろしいのでしょうか?

  知覚過敏症は良くあることで、体調にもよります。薬を塗ってすぐ治ることもあれば効果がないこともしばしばです。でも、大きな詰め物もなく、歯周病でかなり歯茎が痩せていたりしない限り、治りにくくてもひどくなることも無いのが知覚過敏です。
 ですから冷刺激感が大したこと無ければそれについては放置しても良いと思います。
 温熱の症状の方が強ければ、5ヶ月前に治療した歯の再治療が良いと思います。
隣の歯の詰め物が意外と深い場合は隣の歯の神経が冷温痛ともに反応していることもありますが。





歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.