トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

通常時の下の位置

投稿者 くむ子  地域 大阪府  日時 2005 年 3 月 04 日 16:45:12
29歳女性です。
以前、こちらで質問させて頂いたのですが、
下記になります。月見歯科さんが回答をくれました。
舌が下前歯の裏にあっても正常とのことですが、
長谷川千尋先生や、
ネットなどでは「舌の尖1/3が上顎前歯口蓋部附近に接触している状態が正常」
 
と書かれてあります。上前歯の裏あたりでしょうか?
しかし、口臭治療の第一人者の本田先生は、
下顎に自然と落ちている方がいい、とか、
情報が錯綜してどれが真実なのか分からなくなりました。

ご回答よろしくお願いします。

 
「> 私の場合、安静時は常に下顎の歯の裏に舌先があります。
 > 昔からの癖だと思います。これは切端交合の一原因でしょう か?
 問題ありません、舌先より舌の奥が上顎にべったりついた
 状態のほうが問題があります。
 この場合は、姿勢を正し少し上を向いて、笑顔を作ると
 自然に舌は良い位置にいきます。
 この場合舌先は下顎の歯の裏についていることが多いと思いま す。」


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.