トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

クワドヘリックス

投稿者 ゆり  地域 神奈川県  日時 2005 年 2 月 11 日 23:56:09
 昨年の10月から矯正をはじめた24歳の歯科助手です。勤務先は一般歯科です。よって、歯科矯正については分からないことだらけなのです。
 右上2番が舌側転位をしていてそれ以外の問題はないのですが
その2番によって、睡眠時のかみしめの際に右下1・2に当たり被蓋している右上1番を圧迫し骨吸収と歯肉退縮を起こしているため右上1番を失ってしまうのではないかと不安に思い、矯正をはじめました。
 矯正歯科に行き、「顎を広げるためにクワドへリックスという固定装置を使い、ある程度広がったらブラケット装置を入れます」と説明を受け、はじめたのですが そのクワドヘリックスからワイヤーが出ていて、内側から右上2番を押しています。しかし右上1と2が重なっているため2を押すと必然的に1も押されます。今は顎はそんなに広がっておらず、やや右上1がはじめた頃に比べ前に押し出されてしまいました。はじめる前より状況が悪くなりつつあります。
 私が疑問に思うことは、.ワドヘリックスを作製する時に右上2を押したら1が前方に傾くことに気付かないでしょうか?▲ワドヘリックスはある程度の位置まで歯を動かすために、1ヶ月に1回は印象を採り、その装置を作って段階を経て歯を動かしていくものなのですか?
また口腔内にその装置を再セットする場合は必ず、装置を入れる料金は
発生するものなのでしょうか?
 通院している矯正歯科の先生のやり方もあるかと思いますが、少し疑心暗鬼になっています。長々とメールしてしまいましたが、回答をお願いします。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.