トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 抜歯の迷い

投稿者 長谷川千尋 日時 2005 年 2 月 11 日 13:59:30

回答先: 抜歯の迷い 投稿者 たから 日時 2005 年 2 月 09 日 22:53:09

膿んだり腫れたりする原因として、虫歯からなのか、歯周病からなのか…が分かりませんが、歯を削って根の治療をしたなどと書いてありませんが、歯周病からなのでしょうか?
 虫歯からの場合は、根管治療をしても繰り返し腫れる場合、あるいはもう根管治療が出来ない状態である場合は、抜歯という選択肢になります。
 歯周病でも同じで、病状が進行して歯石除去や病的歯肉の除去などを繰り返しても痛み腫れを繰り返す場合には抜歯になります。歯周病からの場合は動揺が激しくなっているはずです。
 時に歯根破折している場合や、虫歯と歯周病の両方が原因の場合もあります。
 
 下の歯で奥から2番目の歯は、親知らずが無い場合第一大臼歯です。親知らずがある場合第二大臼歯と呼びます。臼歯は小臼歯もあり、第一小臼歯と第二小臼歯があります。
 奥から2番目ということですが、最奥の歯がきちんと生えていれば親知らずであっても土台として使用しブリッジに出来ます。それが使用できない場合は、状態の悪い歯より前方2本を利用してその歯を抜歯したところに延長するブリッジを入れることも出来ます。
 最奥の歯の状態にもよりますが、一本の入れ歯も出来ます。

 とにかく長い経過であって複数の歯科医が見ていますから、抜歯と言われたのでしたらそうなのだろう…と推測します。



歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.