トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 歯が欠けているのと、変色の相談

投稿者 長谷川千尋 日時 2005 年 2 月 11 日 12:23:31

回答先: 歯が欠けているのと、変色の相談 投稿者 naNa 日時 2005 年 2 月 07 日 05:12:50

写真は残念ながら出ていませんので文章で考えます。
 
>>どちらも歯科では虫歯という風に診断されていません。
 
 これはいつのことでしょう?何ヶ月かすれば状況は変わりますから、最近のことでない場合は虫歯のこともあります。

 16歳という年齢から、本来は乳歯が残っている年齢ではありません。とうの昔に抜けているはずです。乳歯が残る原因としてはその部位に生えるべき永久歯の埋伏(存在はするが生えてきていない)か先天欠損(生まれつき無い)です。
 乳歯は12〜14歳くらいまでに抜け落ちる歯ですから、永久歯がなくても根がなくなって抜け落ちるようになってきてしまうことはあります。よって変色してきたところは歯質が薄くなってきているかもしれません。虫歯でなくても欠けてしまうこともあり得ます。
 たまに中年まで持っている人もいますが。

 再度状態を確認してもらって下さい。欠けた部分を虫歯と同様詰めてその乳歯を保存できる場合もあるし、もう持たない…ということもあります。
 また、永久歯が埋伏している場合はそれをどうするかとか、抜歯の場合はどうするか…後の問題もありますがひとまず診てもらってからまた疑問があれば聞いて下さい。


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.