トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 子供の前歯が折れました

投稿者 長谷川千尋 日時 2005 年 1 月 26 日 14:49:03

回答先: 子供の前歯が折れました 投稿者 ゆき 日時 2005 年 1 月 23 日 00:31:38


 説明時の言い回しの問題かもしれませんが、文面上ではおかしいところもあるので、順に説明します。

>> 神経も切れており、治療をしてみないと根元を残せるかどうかはわからないとのこと。特に治療はせず、15日に再度通院。折れた歯の上に自然に歯茎が包み込むようにかぶさっており中にばい菌が入らなくなっているとのこと。

  歯の中の神経にかかる部分で破折したようですが、歯茎が包み込むようになったとしても、歯がある限り普通は塞がってしまうことはないで、ばい菌が入らなくなる…ことはありません。ばい菌が入ることはあります。体力低下時は入りやすいです。 

>>清潔を保ち、このまましばらく様子を見て、子供がもう少し大きくなり、治療にも耐えられるようになったら神経治療をすることに。

 清潔を保ち様子見…については、私も多分そうすると思います。
 ただし、乳歯には差し歯は出来ませんから、神経の治療をしたとしても、歯がない状態は同じです。抜歯の方が良いのではないかと思います。

>>しかし21日折れた歯がグラつき、時々痛いと言うので再度歯科へ。すると、あまり歯茎の状態はよくないとのこと。今すぐ神経治療も開始できるが、麻酔をしたり、治療に子供が耐えられるかどうか・・・。ならば、またこのまま様子を見たほうがよいのでは・・・とのこと。

 2歳では我慢して出来るわけがありません。治療するならお母さんには申し訳ないですが押さえつけて行うしかありません。ぐらつく…というのが、残った歯の根全体がそうであれば、私なら抜歯します。ただ、ぐらつく部分が割れたかけらの一部であり根はまだしっかりしているのであればかけらだけ取れば良いかもしれません。
 麻酔ももちろんします。泣くでしょうが仕方ありません。
 念のため書きますが、決して乱暴に扱うと言うことではありません。幼児の治療の質問時に良く書いていますが、最初暴れたとしても定期的に通っていれば、お子さんの成長とともに必ずきちんと出来るようになります。定期的に通うことがポイントです。

>>子供は指しゃぶりが直らないので、神経治療をしても難しいのでは・・・とも言われ・・・。指しゃぶりが直る年齢までこのままにするか(ただ、途中で神経が腐ってきた場合は即治療)今すぐ治療をするかで悩んでいます。

  治療しようとしても指をしゃぶると邪魔になって出来ない…と言うことかもしれませんが、しゃぶる前に泣いて抵抗するので指しゃぶりの有無は関係ないと思います。

>>いっそのこと抜いてしまうのはよくないのでしょうか。

 それで良いと思います。

>>出来れば差し歯とか、前歯はあったほうがいいなぁとは思いますが、本人に負担が少なく尚且つ、歯を残せる方法はありますでしょうか。

 乳歯は永久歯が成長してくると根が吸収して短くなります。よって仮に神経の治療をしてもそこに差し歯にすることは出来ません。残したとしても蓋をするだけです。

>>それから永久歯に影響はありますか。幸いほかに怪我はなかったのですが、親として責任を感じて辛い日々です。今後の治療のことを考えると切なくて・・・。何かよいアドバイスがあったら教えてください。

  永久歯は顎の中にあるので、大丈夫です。乳歯の打撲そのものによって悪影響が出ることはないと思います。
 ただ、神経の治療をせずあるいは泣くために神経の治療が不完全で菌が歯の根に沿って長期に持続的に感染した場合、痛みなど無症状で顎の中の永久歯の場所がずれていく(感染をさけるため)場合があります。
 ですから、今抜歯してしまうか、仮に少し待って先延ばしするとしても(永久歯の萌出は平均7歳なのでしばらく抜かずに放置されても大丈夫・ただしレントゲンを撮って観察がいる)いずれ抜歯した方が良いと思います。



歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.