トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

親不知抜歯後の口の開きについて

投稿者 ヒロコ 日時 2000 年 8 月 08 日 14:11:57
先生方教えてください。

10年来疲れてくると痛む左下の親不知が7月半ばから痛み出し、近医
受診し切開して膿を出してもらったものの腫れや痛みがあまり回復
せず、親不知の前の歯がかなり内側に傾いていることもあって、
その先生に紹介されて7月末に市民病院で抜歯しました。

1週間余り経過し、痛みや腫れは殆ど引いたものの、口の開きが悪く
抜歯直後はトーストも入らないほどでしたが、今でも指が縦に2本程
しか入りません。 市民病院の先生の話では1ヶ月近くも口を開けない
生活をしてきたので、筋肉が退化したということで、痛くても口を
開ける練習をしなさいと言われて帰ってきました。

鏡に映して口を開けてみると、どうやらちょっと口が曲がって開く
みたいなのと、先生に言われた様に手を突っ込んで開けようとする
と鈍い痛みが走ります。 実は右下の親不知もその前の歯が虫歯
になっているため、近々抜歯を勧められており、口が開かないまま
ではその抜歯ができません。 家で口を開ける練習をするぐらいで
回復することなのでしょうか?

歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.