トップへ お医者さん辞典トップへ
戻る

Re: 詰めた後について

投稿者 長谷川千尋 日時 2000 年 8 月 03 日 09:20:22

回答先: 詰めた後について 投稿者 YOKO 日時 2000 年 7 月 31 日 11:48:42

>>しみると言うとそのうちなんともなくなると言われ、

 通常はこの言葉の通りです。
 しかし、もともとの虫歯が深かった場合は多少長引くこともあります。
 また、半年もたった状況を考えると、ひょっとすると接着剤がうまく
くっついていない…ということも一応考えられます。

 もし、当院で同様のことをいわれた場合は、もう一度やり直すだろう
と思います。事前に麻酔したか否かはあまり関係ないと思います。
 少し、削ったところに神経を保護する材料を厚めにするとか、詰める
前に薬を塗布したり、レーザーを当てて神経を鈍くする処置を併用しま
す。詰めた後も知覚過敏処置をします。
 もし、削った範囲が狭ければ、最初は金属にしたものの、強度的に許
せば樹脂系に変えることも良いかも知れません。

 どうしてもわずかに凍みるのが治まらないこともないではありません。
一度やり直してみた後にやはり凍みる場合は、軽度でしたら、長く掛か
ってもそのまま様子見にすることもありますし、中等度以上ならやむな
く神経を取るかも知れません。

>>また別の話ですが、歯医者さんでは患者の胸の上に用具をのせて
>>治療したりしますか?今通っているところはそうなのですが。

 口に材料等が近い方が遣りやすいので、そのようにする先生もあると
思います。以前他の医院で働いていたことのある、今当院に勤めている
衛生士等からもそうしていたと聞いたことはあります。

 ただ、私は男女限らず胸の上には乗せません。
 女性の場合、何となく気になるでしょうし、男性や年寄りだったとし
てもふと動いて下に落とすかも知れませんから好ましくしないと思いま
す。

                ∞健康な歯で幸せも噛みしめて∞
                   はせがわ歯科医院
                    長谷川 千尋♂
                愛知県海部郡甚目寺町森下田室58-1
               tel052-441-1423 fax052-443-6082
             http://www2.ecall.co.jp/dental.html
                e-mail ec2530@ecall.co.jp


歯の診察室Q&Aトップへお医者さん辞典トップへ
Copyright(C) since 1998 MyKomon Project All Rights Reserved.